トップページサイトマップ>千葉刑務所REVIEW この情報サイトの全体一覧 写真、体験談等募集しています

 





撮影 林 2016/11/13 

千葉刑務所
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%83%E8%91%89%E5%88%91%E5%8B%99%E6%89%80

刑務作業をご利用される方へ
http://www.moj.go.jp/KYOUSEI/KEIMUSAGYO/sagyo/sisetu_chiba.html

これは2015年のもの 第18回千葉矯正展@千葉刑務所<11/15(日)>
http://www.chibacity-ta.or.jp/events/event/18th-chibakyouseiten

 


グーグルストリートより。


今回見学してきたのはレンガで出来た中央の建物とその周辺だけ。


矯正展とは毎年11月に刑務所を一般開放するイベントで、
刑務作業で作った家具などの展示即売会、建物の中の見学など
が行われます 。


イベントのない普段はこんな感じ。この写真は法務省のページより転載。
レンガでできた門と建物は1907年に完成したもので、なかなか立派
だけど重要文化財等には指定されていないようだ。


写真は撮らなかったんですが子供向けの刑務官のコスプレ撮影コーナーもありました。
受刑者のコスプレも用意すればうけると思う。


門をくぐって入場すると、お神輿がお出迎え







シロウトのやっつけ仕事にしか見えない。
着ぐるみは見当たらなかったのでまだ作っていないみたい。


健康的な規則正しい生活。持病も勝手に治ってしまいそう。





刑期8年以上の初犯者(重罪初犯者)を収容する男子刑務所なので、
かなりの技術を必要とする物ばかり。


家具の値段に関しては詳しくないんですが50万くらいしそうに見えるからかなりお徳なのかな。
人件費はかなり安いですから民業圧迫にならないですか?


この犬小屋は入って間もない人が作ったのかな。他には桶やスノコもありました。


整理券を持っていると建物の中が見学できたんですが
あと30人くらいのところで整理券配布終了。
来年もチャレンジするか他の刑務所に行くか今検討中。


地元のテレビ局?



売店では刑務作業で作った製品が並んでいます。


刑務所のロゴがはいったエプロン、スマートフォンケース、
財布、シャツ、メモ帳、その他色々。よその刑務所の作業品も。


このぬいぐるみはムーミン?頑丈な皮で出来ていたので多分犬用。


塀は思ったより高くなかった。


並んでいたら直前で売り切れ

 

 

 

△ページトップへ△

http://yatsuyuuen.okoshi-yasu.com/
(谷津遊園お越しやすどっと混む)